支援メニュー導入企業の声


ワクワク会議

ワクワク会議導入支援平成21年

業種:サービス業


  • Kさん   納得
    ワクワク先生へ
    以前勤めていた会社も研修、会議等がありましたが、講義内容は、○○の法則とか、○○博士の言葉ですとか、わけの分からない話がおおく、発言も皆無でした。でも、小野先生のセミナーは、私たちが主体になるムードにして頂き、発表も活発になり、大変実のあるセミナーだったと思います。ありがとうございました。
  • Oさん   納得
    ワクワク先生へ
    研修が始まった頃は、イマイチ何をするのか分からなかったけど、回数を重ねるに従って、だんだん楽しくなってきました。研修に参加できてよかったと思います。
    皆で決めたテーマは、実現したいと思います。ありがとうございました。
  • Nさん   納得
    会議等で、意見を前面に出せる人、出せない人といますが、出せる雰囲気づくりは大事なことだなぁ、全員参加!できる雰囲気作りは、皆にとって居心地が良いんじゃないかって思いました。
    今後、研修での良い雰囲気をたもちつつ、(全員参加型で)前進できれば楽しいだろうな〜と思います。ワクワク研修、ありがとうございました。
  • Tさん   納得
    色々、スタッフ発のアイデアが具体的に進みそうで良かったと思います。ありがとうございました。
    以前、ワクワク先生が話していたアイデアもぜひ実現してもらいたいと思います。私たちのところに、新しい方を連れてきて頂いて、「ここのスタッフの人も研修をして、今実現しているのは、こういうものがありますよ」と現物を見てもらったら良いと思います。
    今回のアイデアは、実現に向けて、粘り強く前進させていきます。
  • Y さん   納得
    半信半疑で集まったスタッフの皆さんが、最終的には5つのアイデアにまで絞らないといけないくらいの沢山のアイデアをだされ、何か会社に対して一体感を感じました。
    つまり、それはワクワクさんの言われていました、自分の思いついたアイデアが、その場で皆さんと一緒に納得するまで話し合ってもらえ、取り上げて頂いた喜びを実感できたからだと思います。
    今までは、研修会といって、話し合いながら、最後に、それを実践することがない方が多かったのですが、今回は、その場で実践できることを決めたのが、一番良かったです。
    ありがとうございました。
  • T さん   75%納得
    普段顔を合わせることの少ない夜のシフトの人達と話す機会が出来、又、一つの議題に関して色々な意見が集まり、人それぞれのアイデアが集まる事によって、1つの目標に近づいて行ける事が実感されました。
    個人的に思っていた事も皆で話し合う事によって実現できるという事、“三人寄れば文殊の智恵”“十人十色”といった昔の言葉にも納得できました。
    この年になり、この職場において“研修”という二文字には正直驚きました。又宿題ということには“イヤ気”がさしたのも事実ですが、我が社を盛り立てるという事に関しては、この研修を受けて良かったと思っています。
  • S さん   50%納得
    色々な講習会や会議に今まで参加さしてもらいましたが、良く言えば楽しく、悪く言えばゆるすぎるかな?と思いました。
    挑戦する大切さ、何事にしてもトコトンまで話し合いをする大切さを学びましたが、ただ私個人としてはA店の裏方を任されており、そちらをおろそかにしないようにする事に頭を使っているため、中々経営の方に頭を使いづらい部分があるため可能であるならもう少し長いスタンスでやってほしかったと思います。今回の研修については、考え方、見方、物事のとらえ方、価値観の違いはあるけれど、やはり社会、会社の中枢、上に立つ人、リーダーになるべき人間性を高める というふうに現状は考えております。今回の会議でも思いましたが、女性の感性、気配りなど色々な面で色々な所に進出してもいいと思います。勉強になりました。
  • J さん   納得
    気張らない自然な進め具合で分かりやすい説明だったと思います。聞き上手な姿勢にも感心しています。紙面上だけに終わらないように考えているのも、なるほどと思いました。
    今回の研修のお陰でスタッフ達の考えも分かり、私はついてゆけなくなっている自分を感じました。今後は、若いスタッフ達のフォローと自分なりの接客(皆にはマネできない年季と経験を元に)で支えてゆくように頑張って行くつもりです。
    本当にありがとうございました。

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム | ワクワクする会議をしよう!


ワクワク会議

ワクワク会議導入支援平成20年

業種:中小企業支援センター

  • Oさん
    100% 判りやすい。少数意見が大切にされるので、今まで埋もれていた意見も議論ができた。
  • Kさん
    100% 今まで、忘れていた大切なことを思い出した。自分の意見を素直に言うことができた。ありがとうございました。
  • Sさん
    75% まだ、慣れないところがある。頭では、判っているが、自分の意見を言うのに抵抗がある、気後れする。今後、慣れれば100%か

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム | ワクワクする会議をしよう!


ワクワク会議導入支援平成20年

業種:木材小売業

  • Tさん
    100% お客様評価の項目が決定し、Nさんと取り組もうとしているお客様の囲い込み候補店リストが、当初の予定通りスムーズに進めそうなところまできた事。
    75% 営業マンの中に、積極性が見られない人がいて、少し残念に思った事。
  • Iさん
    75% 自分の言いたいこと、感じたことを意見として皆の前で話せるように今後も勉強したいですし、小野さんから学び取ろうと思っております。
  • Nさん
    75% お客様の評価項目を実用化できる様に具体化できた事。今までと違い、現実的になっていきそうな感じがします。75%というより、90〜95ぐらいの感じです。
  • Kさん
    100% 分かりやすい会議だと思いました。私たちも意見を言いやすく進めていただきありがたいと思います。これからもドンドン意見を言えるように頑張ります。

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム | ワクワクする会議をしよう!



 △このページのTOPに戻る


経営理念浸透プロジェクト

経営理念浸透プロジェクト平成19年

業種:ソフトウエア開発業

  • SIさん
    企業理念の浸透という大きな課題は入社時からあり、そんなに熱く語れるのか心配だったが、とても身近に感じられた。
    企業理念は普段の行動において非常に身近なもので、それがうまく全社員に伝えられ、実行できれば凄いパワーになるのではないかと思う。
    簡単な道のりではないが、全員がその気になれば何とかなるのではないかと感じた。
  • FUさん
    最初ビデオを見て最終的に大丈夫なのかな?と思うようになった。最初は不安で発言も出来ないかと思ったが結構出来ていた。
    結果として3つ行動が出たのであとは浸透をうまくやれればと思います。やってよかったと思います。
  • HAさん
    3つ決まったので呼びかけだけで終わらせるべきではない。
    意外とシンプルで、半年でそれだけかよと思われる可能性もあるが、経緯などをわれわれも考えなければいけないし、長い作業になるが半年後一年後変わっていく姿が見られると良いと思った。
  • MAさん
    企業理念浸透が壮大でどうなるかと思ったがシンプルなものになった。自分がそれを発信できればと思います。
    みんなに浸透する姿をみるのが楽しみ、会に参加できてよかった。
  • HIさん
    会社に対して大きな不満もなく、無意識の内に改善点を探そうともしない人になっていた。
    このプロジェクトに参加して、会社をより良くできる点が見えたと思う。
    3つの提案と共に、半年間熱く話し合った温度を伝えていければと思う。

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム


 △このページのTOPに戻る


バランス・スコア・カード導入支援

バランス・スコア・カード導入支援平成19年

業種:食品販売会社

  • MUさん
    私は以前、「問題意識」について研修を受けたことがあります。問題とは、突発的に起こったことや困ったことを一般論的に問題として片付けられています。
    しかし、本当の問題は、頭の中で描いた理想の姿と現実とのギャップを問題と言うのです。突発的に起こったことや困ったことを解決しても元に戻るだけです。
    この理想の姿と現実とのギャップを多く見つけそれを一つ一つ着実に解決していけば必ず夢は叶うと言うのです。
    私は、BSCの研修を受け感じたことは理想の会社にする為に、何をしていくのか。
    夢と現実はどこが違うのか、それをきめこまかく分析し、それを現実的にとらえ、スケジュール化していく。理想の会社を目で見える様に組み立てていくことだと思いました。
    BSCの研修で教えていただいた「気づいて実行する」ことの大切さを心に刻み夢に向け頑張っていきたいと思います。
    小野先生長い間私たちの会社のためにありがとうございます。
  • Oさん
    バランス・スコア・カード研修を通じて、参加者の意識が同じ方向に向いていったことが一番の収穫であると思いました。仕事をやらされている、という意識が強く、自分がこれをしたい、という人が少なかったように思われます。これも、おそらくは、4年に一度社長が変わり、経営方針が変わってしまうことの弊害かな、と思っていました。今回、「話(わ)が社」のスローガンが出来たことで、我々の仕事はあくまでも矢印を意識すればよくて、方針が変わるというのは、矢印の中味とか、どの矢印が重要か、というのが変わるだけであって、NI社の文化までは変える必要がない、ということがわかりました。「夢の見える化」でもいっているように、NI社の文化を作る第一歩となった気がします。
  • Yさん
    BSC研修を通じて、始めて我が社を振り返る事ができました。その時その時で一生懸命動いてきましたが、時代の流れと共に状況が変わり危機に陥る結果となってきてしまいました。
    振り返る事で、良かった時の事も思い出し、変革をしていかなければ何も変わらないという事を痛感しました。お客様とYSとの「コミュニケーション」の重要性がいかに大切かに気づきました(もちろんあたりまえの事なのですが)。それによってコーポレートスローガン「知る・知ってもらうの話(わ)」ができあがりました。
    私達社員が率先して新しい事にチャレンジし、又全員のモチベーションを高めてスローガンの浸透を行っていきます。
  • Oさん
    BSC研修の導入について当社の社長から話しを聞いた時は、TQCと同じぐらいにしか考えていませんでした。
    いざ、研修を受けてみるとTQCとBSCの相違点が予想以上に多いことに驚きました。それは、「あるべき姿」を実現する「戦略プログラム」であると同時に、お客さまから信頼され選んでいただける会社になることの大切さを学ぶことができました。
    「知る、知ってもらうの話(わ)」
    今回出来上がった“話(わ)が社”のコーポレートスローガンにもあるように、お客さまと会社(社員)、お客さまとYSさん、YSさんと会社と情報が共有化できている会社でありたい、創り上げていきます。
    そのためには、我われプロジェクトメンバーが今までの概念を捨て、意識革新を図ると同時にそれぞれの活動項目を実行し、P・D・C・C・Dをしっかりとまわし「夢の見える化」を実現していきます。

>> 関連ページ バランススコアカード導入支援


 △このページのTOPに戻る


我が社の魅力発見支援

 T社 平成22年.2月〜6月 計9回

研修の進め方、研修の内容についての納得度
  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回
S.O.さん 80% 85%   70% 70% 80% 80%   100%
K.H.さん 70% 80% 83% 87% 90% 90% 90% 95% 100%
K.M.さん 20% 70% 80% 75% 80% 85% 90% 98% 100%
M.F.さん 70% 80% 70% 90% 50% 90% 80% 90% 100%
K.N.さん 100% 90% 60% 80% 90% 85% 90% 90% 100%
N.H.さん 70%   80% 88% 80% 80% 85% 90% 100%
S.A.さん 50% 90% 90% 80% 90% 90% 90% 95% 100%

我が社の魅力発見支援

【 第1回感想 】

  • S.O.さん
    本日はありがとうございました。
    大変に良く理解できる研修でした。
    自社のみりょくという観点は私自身気付かないところで、この様に書き出す事によって意識が深まりました。
    また、今まで感じた事のない研修の進め方で、私、又、皆んなも、自身の意見を素直に発言できる様な感じを受けました。
    今後も宜しくお願い申し上げます。 
  • K.H.さん
    選ばれている理由が15ヶ思い付かず、頭(考え方)のかたさを思い知った。
    他者の意見を見て、じゅうなんな発想に目がいった。
    新めて選ばれている理由に付いて考えます。
    本日はありがとうございました。
  • K.M.さん
    ・自社のみ力についてあまり考えたことがなかったので良い機会でした。
    ・1回目なのであまりよく分かりませんでした。
  • M.F.さん
    自社のみ力を再確認するということについて、今回改めて考えてみると非常に興味のある取り組みだと思いました。
    言われてみればお客様視点でみれば、何かしらのメリットを我が社より感じたことで製品を導入、運用されているという事は当然であって、そのポイントを理解すれば他社での営業活動で有益だと思います。
  • K.N.さん
    本日聞かせて頂いたお話の中で、言われてみれば当たり前のことで、でも今までできていなかったことや、わかっていたけれどしていなかったことが、多くあり非常に参考になりました。
    今までを反省するとともに、今後色々と学んでいきたいと思います。
    これからよろしくお願いいたします。
  • N.H.さん
    初めての試みなので、これから何が始まるのか興味大なのですが、その反面恐怖もそれなりにあることはまちがいないです。
    でもこのプロジェクト通して、自分の糧が多大なものになるようにいっしょうけんめいついていこうと思います。
    そして、我社に自分がより一層、上級に飛び立てればいいな思っています。
    宜しくお願いします。
  • S.A.さん
    「我が社が選ばれている理由」を考えましたが、正直今まで一度も真剣に考えたことがなかったので難しかったです。
    他の人のを見ましたが、やはり部署ごとに違う意見があって、おもしろかったです。
    まだまだ手探りで要領がつかめませんが、頑張っていきたいと思います。

 …第2回から第8回は省略…


我が社の魅力発見支援

【 第9回感想 】

  • S.O.さん
    半年間ありがとうございました。
    業務のあり方、ルールというものが明白になり、今後も創り上げていかなければならないという自覚ができました。
    この出来上がった魅力発信レポートを活用し、更に頑張り続けて参ります。
  • K.H.さん
    半年間ありがとうございました。
    最終版ではないですが形になった物を見てうれしく、ワクワクしています。
    もっと良い物になるようにします。
  • K.M.さん
    ・とても良いレポートができて良かったです。
    ・お客様の反応が楽しみです。
    ・こういう経験ができて良かったです。
  • M.F.さん
    我が社の魅力を確認するいい機会にめぐりあえました。正直、仕事後のこの会が重荷に感じたこともありましたが本当にやってよかったと思います。どうもありがとうございました。
  • K.N.さん
    半年間続けてきて、やっとほぼ形になったので安心しました。
    まだ作業は残っているし、未完成なので最後までがんばりたいと思います。
    ありがとうございました。
  • N.H.さん
    目に見えるものが出来上がって、いざこれを早くお客様のところへ持参したい気持ちでいっぱいです。
    ただどのような反応を示されるのかも不安ですが…。
    こうやって半年すぎてみるとなんだか喜しさででいっぱいです。
    半年間本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
  • S.A.さん
    今日で「ふせんの会」に一区切りがつきました。やっぱり完成したものを見ていると嬉しくなります。このレポートをお客様にしっかり見て頂き、私たちの考えを伝えられるように頑張っていきたいとおもいます。

 △このページのTOPに戻る



 研修参加者の声


事業の承継基礎研修

事業の承継基礎研修
  平成19年 兵庫県中小企業団体中央会 主催

○感想

  • 稲次信男さん
  1. とても満足した
    事業承継問題に対して全員が参画できた。
  2. 暗黙知をどこまで吸収出来るかが非常に重要である。
  3. 社員から後継者を選ばざるを得ないときは他の選択肢も併せて考えておかねばならない。
  4. ここまで具体的な内容を中心に出席者が意見交換を出来るとは思っていなかったので満足しています。
  • A.Tさん
  1. とても満足した
    少人数であった事で内容がこく、事業承継をしていく上で他社の状況を聞ける事は大変参考になりました。
  2. 同じ立場の後継者の悩み、経営者の悩みが理解出来た。
    自身の今後すべき方向性。
    小野先生、大島先生の的確なアドバイス
  3. 第三者を介してうまく使っていくという事。
  4. 大変参考になりました。
  • 匿名希望さん
  1. 満足した
    自分自身の方向性を決める上で色々な立場の方の話を聞けて良かった
    本音を言える場であった
  2. 事業承継には大変なパワーを要する
    強い気持ちをもって臨まなければならない!!
  3. コミュニュケーションの重要性
    自分の意見を言う、他人の意見を聞くことによる問題認識
  4.  
  • 匿名希望さん
  1. 満足した
    経営者及び後継者の生の声が聞けた
  2. A.Tさんの次期役員の新たな夢作りをする。
  3. 本日受けた研修で参加者の熱気を身で感じ、今後の会社運営の一つとして役立てたく思います。
  4. 弱みを見せるのもスキルである。使わせて頂きます。
  • 匿名希望さん
  1. とても満足した
    今回の研修で講師の先生の色々なアドバイスによって、経営者として明かりが見えた感がしました。
  2. 経営者と後継者の考えのギャップに気付いた
  3. 何時迄も元気いたい!!
  4. 今会の研修で講師の先生のアドバイザー的リードがすばらしかった。今後、またお逢致したいと思います。

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム導入支援


事業の承継基礎研修平成18年 EME主催

○感想

  • 経営者:部品メーカー
    経営は、一人ではできないことをあらためて認識した。もっと、後継者と話をしなければならない。
  • 経営者:金属加工業
    後を託す後継者がいるから、あらたなエネルギーを得ることができた(封印してきた将来ビジョンを復活させることができた)。後継者を支援することが自分の役割だとわかった。
  • 後継者:部品メーカー
    胸につかえていたものが、スーと消えて、すがすがしい気分になった。普段、言えないことを経営者に話ができた。素直に話ができた。
  • 後継者:金属加工業
    経営者の暗黙知を理解するために、積極的に経営を取りに行く(経営者の立場になって考える)。明日からの自分に自信が持てた。あとは行動あるのみです。

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム導入支援


 △このページのTOPに戻る



経営理念浸透研修

経営理念浸透研修H20年 EME主催

○感想

  • T.U.さん
    自社に経営理念・経営ビジョンがないことに、あらためて気づきました。夢・想いを共有していきたいです。
  • 匿名希望さん
    とても、満足しました。これからは、社員と目標を共有することを取り入れたい。
  • 匿名希望さん
    夢を語り、夢を共有することの大切さ。
    相手を認める、「なぜできないのか」から、「どうしたらできるか」への意識改革を進めていきます。今後は、企業・個人の変革モデルを自分自身にあてはめて行動してみます。
  • M.N.さん
    3回の研修を通じて、自分の立場、役割をあらためて考え直すことができました。理念・ビジョンを社員に伝え、当事者意識を持ってもらえるようにします。
  • I.I.さん
    「なぜできないのか」から、「どうしたらできるか」への意識変革の重要性。
    大変多くの気づきを与えて頂きました。3回にわたって、研修をリードしていただき、ありがとうございました。
  • M.O.さん
    頭では考えているつもりでいたことを、実際に紙に書き出すとなると、整理ができていなかったり、あいまいであったりしたことが多いことに気がついた。リーダーとして、まだまだ足りないと感じる点が見つかり、今後の活動に活かしたい。
  • 匿名希望さん
    3回の研修を通じて行われた、グループ討議において、周りの人たちの意見がとてもためになった。
  • 匿名希望さん
    管理型組織と支援型組織の違い。当事者意識を持ってもらうために、支援型組織にいかにして持っていくのか、とても勉強になりました。

>> 関連ページ 経営品質向上プログラム導入支援


 △このページのTOPに戻る



バランス・スコア・カード研修

バランス・スコア・カード研修 
 H20年 兵庫県中小企業団体中央会 主催〜会社(お店)の魅力を再発見!!〜

○感想

  • K.I.さん
    3回にわたりありがとうございました。
    プロセスはわかりやすく、社員さんとのコミュニケーションツールとしても活用できると思います。
    今回、魅力を再発見できたと思いますので、それの具体化計画を早急に皆で話し合いすすめていきたいと思います。ありがとうございました。
  • K.M.さん
    組織プロフィールづくりの手法をわかりやすく講義していただき大変参考になりました。
    今後はBSCも取り入れ、経営革新に一層の取り組みを進めていきたいと思う。
  • 匿名希望さん
    グループワークで他の方のお考えや意欲の程をおききすることで、何かショックというか、今の私にないものを再認識させられましたし「この方のような考え方でやりたい…」云々と、具体的に活動内容もイメージ出来たことは事実です。(ワクワクした気分で仕事に取りくみたいものです)
    本当にありがとうございました。
  • 匿名希望さん
    小野先生の熱意あふれる講義は非常に分かりやすく説得力がありました。非常に良かったと思います。最後は、討議の時間も十分に創って頂きました。
  • 匿名希望さん
    3回の講座はステップを踏んでスピードも適当でリラックスし乍らも自社について考え直すよい機会でした。
    ひとりでは、なかなか棚卸しをしてキチンとした形にまとめていくのは大変ですが、こういう機会なので最後までなんとかついていけたのではないかと感謝しております。
    ありがとうございました。
  • 匿名希望さん
    今回3回の講義を通して、改めて「わくわくする」ことの大切さ、「わくわくする」中には大きな可能性を秘めているということを感じました。
    これからこの気持ちを根に少しずつでも大きく育てていけたらと思います。
  • 匿名希望さん
    ・3回の講義を受けて、会社と社員一人一人との夢の共有がいかに大切かよくわかった。
    ・具体的に言葉で書き出すことによって、よりクリアに問題点がわかってよかった。
    ・この機会を活用して、社内でも同じことをやっていきたいと思います。
    ありがとうございました。

>> 関連ページ バランススコアカード導入支援


 △このページのTOPに戻る



ワクワク会議研修

ワクワク会議研修
 H20年 大阪商工会議所 天王寺・阿倍野支部 主催

○感想…ワクワク会議では、
納得度をいれた感想文を書いていただきます。

  • 匿名希望さん…納得度  100%
  • 多くの意見がでて面白い
  • 自分の気づかないことに気づいている人がいて、大変参考になる
  • 意見交換が活発で白熱した
  • 意見の見える化で個人の意見が明確になることが面白い
  • 匿名希望さん…納得度  100%
  • 新しいコミュニケーションの取り方を勉強することができた。
    グループ全員が前向きに参加して意見を出していたので、楽しく進めることができた。
  • 自社においても早速採用しようと思います。会議を本質的に実施できると思います。
  • 匿名希望さん…納得度  100%
  • 限られた時間の中で、また初めて会った方達と共感出来る所が多かった為、素晴らしい会議だったと思います。
  • 意見が少し分かれた時など、カードを使って行う所が良かったと思います。
  • 匿名希望さん…納得度  100%
  • それぞれが意見を言う前にポストイットに書いて整理することができ、又、それを発表し、又それが残るし、
    誰と同じ意見で何人同じ意見かなと、他の人を意識できるというのが納得!
  • 意思決定カードは面白く、雰囲気が明るくなるし、すごくわかりやすく、誰が今どんな状況かを知る事ができるのでフォローもしやすい。
  • 匿名希望さん…納得度  75%
  • 4つの見える化がよく分かり、自分と違う意見も知れて良かったですし、自分が意見する時も臆することなく、自由に発言ができワクワクしました。
    ただ、合意する方法について、もう少し知りたい。
  • 匿名希望さん…納得度  75%
  • 進め方としては納得できたが、時間がなかった事もあり、しぼり込みが出来なかったので…。
  • 全員の意見を吸い上げる事が出来るので内容としては◎
  • 匿名希望さん…納得度  75%
  • 時間が足りませんでした。
  • 一人一人が自分自身の考えをしっかり発表できていたと思います。
  • 匿名希望さん…納得度  50%
  • たくさんの意見が出て、自分では気付いていない見方、考え方が出て来て良いと思います。
  • ただ、1つ1つの意見の議論をして行くと、かなりの時間が掛かるような感じがしました。まとめ方に工夫がいるように思います。
  • 匿名希望さん…納得度  50%
  • 色々な意見が出る仕組みというか、仕掛けは大変面白かったです。又、意志決定カードはあまり意見を言わない人でも自分の気持ちとして上げる事が出来ますので、ミーティングとしてはアリだと感じました。
  • ただ、時間というのが有限ですから、どのようにして、まとめていくのか、そのリーダーになる人により変わりますし、意見が沢山でれば出る程、時間が掛かるのでなんとなく時間に追われて、流されて終わってしまうような気がする。

構成比
  納得 44%
75%納得 25%
50%納得 31%
反対 0%
理解できない 0%

>> 関連ページ ワクワクする会議をしよう!


 △このページのTOPに戻る



ワクワク会議研修H20年  龍野商工会議所 主催

○感想…ワクワク会議では、納得度をいれた感想文を書いていただきます。

  • 匿名希望さん…納得度  100%
    会議の内容で、モチベーションを向上させるためには、コミュニケーションの場を設けて話し合うことが一番良いという結果となった。
    今回の会議で、他の会社の人と話し合ったこと、意見を交わすことでモチベーションが確かに上がったと思う。意見を交わすことが、コミュニケーションの良さにつながる。
  • 匿名希望さん…納得度  100%
    一人一人の意見が出しやすくなり、自分の思っていることだけでなく、自分の理解の仕方、他人の理解の仕方や思いがわかりやすく、スムーズに決定することができました。
  • 匿名希望さん…納得度  100%
    みんなの意見で「挨拶をする」「目標の提示をする」「話し合いをする」ことが決まり、「それらができると、仕事に集中する環境をつくれる」とみんなの思いが一つになりました。その中でも、まずは、挨拶が基本だと、話し合いの中で気づきました。
  • 匿名希望さん…納得度  75%
    時間が足りず、議論が不十分。まだ、合意できていないものが残った。
  • 匿名希望さん…納得度  75%
    今回は、初めてだったので、75%納得にしました。こういう風にみんなで話し合ったら、深く考えるようになると思いましたが、実際の仕事の中で、皆で話し合う時間が取れるかどうか。実際にやってみないとわかりません。
  • 匿名希望さん…納得度  75%
    ある程度のイメージはわかったが、実務で利用できるかどうか 予想できません。機会を作り、取り入れたいと思います。
    やはり、人と人とのつながりを持つ場が必要であると感じました。

構成比
  納得 64%
75%納得 29%
50%納得 0%
反対 0%
理解できない 7%

>> 関連ページ ワクワクする会議をしよう!


 △このページのTOPに戻る




問題解決入門研修

問題解決入門研修 第1回
 H22年1月 船場経済倶楽部 主催


  • N.K氏
    本日はご指導ありがとうございました。
    自分なりには問題意識を持っている方だと思っていましたが、いざ、どんどん具体化していくと「何が問題だったのか?」が変化してきたり、あるべき姿や解決すべき課題が少しずつ変化してきているように感じています。
    自分の問題意識のUにも挙げているのですが、結局、忙しさにかまけてしまい、深く物事を考えれていない自分にも改めて気付かされました。
    「時間は作るもの」と部下に言っておきながら、自分も陥っている…。
    今回を機会に、自分の意識改革ができればと思います。
  • 匿名希望
    本当に問題だと思っていることは、なかなか言葉にしづらいので、簡単なことにチャレンジしてみましたが、思いのほか“現実”が見えてきて少し落ち込みました。
    4番めの解決方法にまで辿り着けると嬉しいのですが〜。
  • 匿名希望
    具体例でわかり易く説明して頂きました。
    問題が現在思いあたることがありません。
    問題意識がないのか、現在本当に問題がないのか、わからないので次回まで考えてきます。
  • U.M氏
    今、仕事に行きづまっているので、そのことを客観的に見れてよかったと思う。(成績の低迷)
    書いているうちに、自分の中でいいわけにしている部分と、本音の部分がかなり違っているのが、見えてくるように思う。
    人から言われると、防ぎょ的心理が働いて、事実にフタをしてしまうが、自分で書くと「これではいけない」というふうに心が動いてくるのだと思う。
    今日はありがとうございました。
  • S.N氏
    問題意識を書く所で何を書いていいかわかりませんでした。
    自分では何も問題だと感じていなかったけど7ページ目の“2”で“今の部門(私)の状態は”という問題の答えを書くと、多くの問題だと思われることがでてきておどろきました。
  • 匿名希望
    意識としては理解出来ているが、セミナーに参加して、あらためてきがつく事もあり、大変参考になった。
    ポイントとしては、部署内での人間関係とかに気づかされた。
    なんで今の環境になったのか?してしまったのか?だれがしたのか?だれが判断したのか?と言う部分に気づけました。

 △このページのTOPに戻る




問題解決入門研修 第2回H22年2月 船場経済倶楽部 主催


  • K.T氏 85%納得
    確実なことからの積み重ねによる成功物語への路について、可能性が見えたような気がします。
    又、簡単なスローガンの効果と簡単な事からの着手の件を聞いて、現状の打開に取り組む一押しとなる気がしました。
  • S.M氏 70%納得
    自分の事が今ひとつわかっていないので「あるべき姿の見直し」が一番むつかしかったです。
    「成功物語」は実現可能かどうかの判断が自分と人と違うようで目標の高さの設定に困りました。
    「こうありたいと思う自分」になりたくない もう一人の私がいるようです。
  • Y.M氏 80%納得
    小さな成功体験の蓄積が長期的な目標達成につながると改めて感じました。
  • N.M氏 60%
    実際に記述することで、自分の理解度を確認できたと思っていたが、よくよく考えると、ちょっとピントがはずれてるかな?と感じたり、少し不安になりました。
    少し書いたものをのぞいて、アドバイスして頂けると嬉しかったように思いますが、テーマが「問題解決」なので、それも難しいのかなと思ってみたり…。
    できれば、この場できくより、誰も知らない人ばかりの中できくか、或いは会社の中で、仕事にまつわる事限定できく方がストンとおちたように思いました。
  • K.T氏 100%納得
    一歩一歩積み重ねていけば、本物でないものはボロボロと壁がはげるように落ちていくということを実感中。これからが楽しみ。大いにワクワク楽しむつもりです。

 △このページのTOPに戻る




問題解決入門研修 第3回H22年3月 船場経済倶楽部 主催


  • Y.M氏 80%納得
    「制約の中に変革のチャンスがある」という言葉が印象に残りました。制約や規則が多いとあきらめてしまいがちですが、それをプラスにとらえることによって新しい発想が生まれると思いました。
  • U.M氏 70%納得
    問題を大きなカタマリで考えるよりも、個々の小さい問題の解決を考えたほうが動きやすいのかなと思った。
    「営業成績をあげる」ではなく「訪問件数の分母をあげる」など。
    会社全体、またお客様も、この不況で気分が落ちこんでいるので、変わらなければいけないのだが、変わるエネルギーと、回りにあわせてぬくぬくしてる楽さとを思うと、本当に自分は変えようと思っていないのではないかという気がしてきた。
  • N.M氏 90%納得
    20数年前に勤めていた大手都銀では、PDCA活動を業務の中に組み込まれておりましたが、活動のための活動であり、成果が定着した試しがなく、負担に感じるだけのものでした。
    その原因が、今日分った気がしました。
    短いスパンでできることを挙げ、ダメなプランはバッサリ切る。
    なるほど!これならできそうです。
    ただ、現実には、今、零細に近い組織の中で日々多忙に過ごしており、組織の中にも、年齢や経歴や価値観が様々な人ばかりがいる中では、ちょっと難しく感じます。
    私ひとり、こっそりプライベートで試してみます。
    トリスの話が面白かった。
  • K.T氏 100%納得
    お茶は女性が入れた方が様になるから始まって、掃除をするのは女性の仕事。
    その意識を変えるためには、スタート5分前に到着することにして…。
    実行して、実績をつくって、100才まで続く楽しい仲間づくり!
    “シニアの新しい生き方”実行中。
  • S.M氏 90%納得
    自分の出来る事から実行する…ハードルをひくくして、取り組みしやすくなるいい方法だと思いました。
    失敗だと思った計画は、中止できるというのも気が重くならず「とりあえず行動に移す」という点からも、実行に移しやすい手法と思いました。
    次回の6回シリーズも楽しみです。
    よろしくお願いします。
  • O.E氏 80%納得
    現実問題に対する考え方と行動について気づけた事
    3ヶ月のアクションプランが具現化出来るイメージがもてた事が参考になりました。



問題発見・問題解決研修

問題発見・問題解決研修H21年7月〜平成22年4月 K社


  • N.K氏
    H.Yさん 90%
    計画をもう少し上手に立てるために、もっと視野を広げ、多角的に物事を見る訓練が必要かもしれないですね。
    従来から問題解決にあたってあまり深く考えず性急に結果だけを出す(終わらせる)ように行動してきましたので。
    またプロセスの見直しももちろん、結果についての評価・反省もしていませんでした。
    今後は問題解決に当たって、@違う立場で条件や方法を考える。 A結果は後からついてくる。 B煮詰まる前に定期的に計画段階へ戻ってみる。 を実施してみます。
  • S.Iさん
    今回の研修では他部門の方々がどの様な取り組みをされているのかを垣間見れ、これを機会に協力できることがあれば横のつながりがもっと強くなり我が社の力がアップすると思います。
    日常の具体的取り組みはいろいろあるが、そのもとにあるのは仕事に対する深い反省と洞察力だと感じました。
  • T.Hさん 80%
    今後のあるべき姿、解決すべき課題、解決策を考え、解決策に沿った資料を作成するという一連の作業を実施することで、以下のことに気づきました。
    ・あまり高い理想(あるべき姿)を求めては行けない。
    ・難しい解決策を実行しようとしない。(あきらめてやらなくなる)
    ・途中での見直しが必要。(何度も見直した方が現実の姿に近づく)
    ・継続することが必要。
    毎月締め切りがあった時は、提出のために考える時間を取っていたが、それ以降はほとんど作業することなく過ぎてしまい、中途半端な資料になってしまった。(反省点)
  • H.Tさん 90%
    @他部門のマネージャーとの交流が出来て、同じ悩みや、違う悩み(自分の知らない)を知る事ができてよかった。
    A業ム内容は違うが、部下の育成や会社への思い、方向性が同じであった。
    B自分でやる事で気づきがでてきた。
    C小さな変化でも変えていくと、部下の動きが変わってきた。
  • O.Hさん 85%
    今回の研修については、今までの研修とは異なり、共通の問題解決手段で無く、各ポジションの異なる、問題解決の手法の取り組みを確認できたことが私にとっては、大きな収穫であった。
    初回のワクワクグラフを使用した発表は各メンバーの個性を感じられたので、その後身近な存在に感じられ、結構気に入っています。
    会議の進め方としては、結果的に個人のスケジュールの都合で固定的なメンバーでなく、定期的にメンバーが入れ替わるのも、異なった問題と解決方法の違いを確認することもでき、新しい発見の多い研修であった。
    個人の研修の発表の場と他部門(我が社が抱えている問題点)を知る良い機会を得たと思っています。
    個人の目標解決手段では、“受注を科学する”等、営業関連のツールをご紹介いただき、今までに無い観点で、今後も取り組めそうです。
    短期間ではありましたが、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました!
  • N.Iさん 50%
    今回研修で取り組んだ事は、いままでやりたかったが、なかなか忙しさなどで先送りにしてきた事を実際行えて、完全では無いが行って良かったと思います。出来た資料については、今後の役に立つと思いますし、又出きれば来年以降も少し続けてみて、サンプルを増やし良い物に仕上げたいと思います。
  • A.Aさん 100%
    ・私の部下に5Sの意識づけが少し出来たのではないかと思う。
    ・取り組み課題を、しぼりこんで小さな出来る取組みを継続して行う事が実効につながると感じた。
    ・結果の見える化(数値化)をかならず行ない、自身の意識づけがだいじであると感じた。
  • N.Yさん 100%
    今回取り組んだ課題は以前から問題意識をずっと持っていました。
    しかし、人員を増員配置しなければ解決できない対策は短期で解決することには無理がありました。自分の計画が甘かったことを反省しています。
    会議の中では自分の意見に対してメンバーの人がいろいろな意見を発言してくれるので非常に有意義です。
    また、講師の方も、方向がずれていたり、考え方がおかしい場合は適切なアドバイスをしていただけるので非常に参考になります。
    会議の時間が長すぎると思います。メンバーはそれぞれ通常の仕事を持っており、短時間で会議する方が良いと思います。
  • S.Tさん
    ・今回の研修で学んだ事を山積している部門の課題の解決に応用したい。
    ・ほんの少しの取組が大きな成果につながって自分自身もおどろきました。
    ・若い人たちにも同じ研修を受講させたい。
  • K.Nさん 100%
    早と言うか、ようやくと言うか最終回になりました。
    いつもいつも資料の提出が遅くなって申し訳ありませんでした。
    今回の研修は、自分もしくは他部門の方の問題点が共有でき、議論できたことは観点を変える意味で非常に役立ったと考えています。
    いつも問題に対峙する場合、見方が単一になり一定方向の施策しか考えつかないことがよくあります。このような議論の場とコーチングがあれば、色々な角度から解決策が見出せることを認識できました。すなわち、部下に対しても同じようにコーチングしなければ、単一の施策しか導き出せないことも認識しました。
    やっぱり人間、話さなきゃ意思疎通は諮れませんよね。
    色々とありがとうございました。

 △このページのTOPに戻る




知的資産経営導入研修H22年  神戸商工会議所主催


  • A.U様 100%納得
    始めの参加の頃は期間が長いなぁと思っていましたが、研修は楽しく進み、終わってみれば早かったと思いました。
    “どうなるか”と思っていましたが、とってもいい報告書が完成し、お世話になった先生方に感謝します。ありがとうございました。
  • Y.M様 100%納得
    他社様の事業内容、理念、展望等、各々の特色がよく分かる発表で、とても良かったです。
    全体を通し、代表の思いや、今後の方向性が確認できたことも、大変ためになり、とても良い機会だったと思います。
    長期に渡り、ありがとうございました。
  • S.A様 95%納得
    発表会、まずまずの仕上がりで良かったと思います。
    今後改良を重ねていきたいと思います。
    会社を見つめ直すいい機会を作って頂いて大変良かったと思います。 ありがとうございました。
  • Y.M様 90%納得
    自社の内容、他社様の内容をあらためて聞けてよかったです。
  • H.S様 80%納得
    社内で発表会が出来る様に、再度、イラスト、写真をチェックして新しい報告書を作成したいと思います。
    顧客や新人教育にも、報告書を取り入れ、活動して行きたいと思います。
    会社の中身を知る上で良いスタートが出来ました。
  • S.T様 90%納得
    何とか報告書が仕上がりました。
    色々御指導頂き、本当にありがとうございました。
    自社について知る事は大切で、これから先の自分の成すべき事が分かってきたように思います。
    作成に要した時間を今後に生かせるよう、多くの事に関心を持ち、努力していきたいと思います。
    ありがとうございました。
  • K.F様 100%納得
    半年間教えていただきまして有難うございました。
    弊社の事を考える良い機会となり、大へん有意義でした。
    是非役立てて参りたいと思います。
    2回目発表する時は、今日よりもうまく説明できると思います。
  • T.M様 未記入
    自社の歴史、想いの強さ、良さ、足りない所、様々なことに気がつきました。
    特に自社が今後どのように進んでいくのか、ビジョンが明確になった気がします。
    本当にありがとうございました。
  • M.K様 80%納得
    本当に本当にありがとうございました。
    私たちの想いや、日頃やっていることを、ほかの人にわかってもらえるように形にすることが、こんなに大変なことだと思いませんでした。
    もっともっと整理して、軸になる部分がわかりやすく理解してもらえるような形にしていきたいです。
    とにかく、これをつくることに参加できて、本当によかったです。
    会社とは?経営とは?ということを深く考えることができ、これから先のことも真剣に考えるようになりました。
    私自身の成長につながりました。ありがとうございました!
  • K.N様 100%納得
    今回の研修で色々な見方が発見できたのでよかったです。
    これから営業資料として活用して行き、何年か後に作って良かったと思えるようにして行きたいと思っています。
    先生方ありがとうございました。
  • K.H様 90%納得
    ・他社の完成度にびっくりしました。
    ・今後、今回の計画書を土台にして、人材像を明確にし、研修資料にできるようさらに追加していけるよう頑張ります。
  • M.T様 120%納得
    半年、特に後半は研修の時間が非常に長く感じられ、Y先生にはかなりご迷惑をかけました。申し訳ありません。
    でもこの研修で自社を客観的に分析する機会を得られたことは、これから働く上でプラスになると感じてます。ありがとうございました。
  • S.K様 80%納得
    自社を見つめ直す事でいろんな発見がありました。
    外部の方への伝え方や、お客様へのPR方法も改善でき、効果的な伝え方ができるようになりました。
    ありがとうございました。
  • M.K様 100%納得
    ・大変勉強に成りました。
    ・今後、重要成功要因を基軸に意識改革する様、指導致します。
  • M.K様 100%納得
    大変お世話になりました。
    知的資産経営報告書という名前の大きな財産ができました。
    これがゴールではなく、スタートであるという事を肝に命じて、見直しや編集をして、よりよいものに成長させていきたいと思います。



経営革新研修平成23年7〜9月 D社主催研修


  • A氏 100%
    自分以外の方の目標を聞き、必要だが自分では気付かなかったことを再確認できたのが楽しかったです。
  • No氏 80%
    皆で、課題、問題点、取り組み、解決策等、話す機会がこれまでなかったので、大変参考になりました。
    ありがとうございました。
  • I氏 95%
    自分がこの仕事をしていくうえで、どうなりたいか、どうすればいいかが、少しははっきりしてきた気がします。
    非常に参考になりました。
    まずはあいさつと毎日腹筋30回からがんばります。
  • Tsu氏 未記入
    最後の研修ありがとうございました。
    緊張してましたが慣れてきたのでなんとか発表できました。
    勉強になりました。
  • Ma氏 90%
    今回のこの内容の研修は初めてだったのでよかったです。
    機会があればまた参加したいです。
  • Ka氏 90%
    まず1つ実行し、継続していきたいです。
    机の上をきれいに、最後はPCのみにします。
    ありがとうございました。
  • Na氏 90%
    ・ビジョンの必要性と、まず1歩踏み出すことの重要性がよくわかりました。
    ・サンプルを配ってもらったところが、わかりやすかった。
  • Ta氏 未記入
    ・1つ行動をおこして前に進んでいきたいです。
    ・まわりの人がいい刺激になったので1つ1つ行動をしたいです。
  • Shi氏 95%
    今回の4回の研修をして、今まで受けてきたセミナーと違い、参加型のセミナーだったので、身になる研修になりました。再度、会社や自分の見直しをしてやっていこうと思います。



1/28 ワクワク研究発表会平成24年1月 ワクワク理論研究会


  • T.H様  100%納得
    群青亜鉛さんの絵描きトレーニングでの、頭をやわらかくする体験がとても参考になりました。
    その後のワクワク四コマも、自分でやってみて考えさせられる部分がありました。
    来て良かったです。
  • A.T様  80%納得
    物事の見方次第でポジティブにワクワクできることが大きな発見でした。
    ワークの合間にこそ、ワクワクの本質があるように感じ、学びの多い時間でした。
  • Z.M様 100%納得
    パワーをいただきました!!
    久しぶりに絵をかいたり、仕事や家庭のこと以外のことで、ゆっくり考えることができました。
    また機会があれば、参加したいと思います。
    ありがとうございました。
  • Y.T様 120%納得
    日頃はあまりワクワクすることを考えることなく、あまり気持ちが盛り上がることが少ないですが、このような機会があることで、勇気(元気)をもらいました。
  • A.M様  未記入
    楽しい会となった。参加チームメンバーと仲良くテーマをまとめることができた。意外なほど、皆感性が良い。
  • I.A様  未記入
    ・“ワクワク”は「できる」ものではなく「する」ものである。be→do(あると思って探すものではなく作るもの)
    ・普段の中でワクワクするように努力?していきたい。
  • N.N様  100%納得
    イラスト体操やイラストの書き方がおもしろく、ぜひ会社でもやってみたいです。
    これからも色々なワークショップお願いします。
  • O.S様  100%納得(もっと人が集まるとさらに良くなりそうです)
    ・ワクワクは皆んなで創り上げるものですね
    ・想像力を働かせて皆んなで創り上げる
    ・Kさんパワー頂きました!
    ・「ホームレスはライフスタイル」一つの生き方だと思いました。
    ・大阪は元気を頂く街、今後よろしくお願いします。
    ・出逢った方々へ感謝!
  • I.S様  90%納得
    同じテーブルの方々に背中を押してもらえる話がたくさんできました。
    まだもじもじしている自分がいますが、ワクワクの気持ちと一緒に前に進めたら…と思います。
  • T.R様  90%納得(時間ほしかったです)
    今までにない形の研修でおもしろかったです。
    無心で絵を書くこともたまには必要かと思いました。(楽しい発見につながるから。)
    ワークの時間がもう少し欲しいと思いました。
  • 未記入様  未記入
    この勉強会で残念ながらワクワクする内容がなく、とても残念でした。すみません。
  • N.M様  80%納得
    ふだんとちがう頭の使い方をしたので、刺激になりました。
  • K.K様  99%納得
    タバコをすってる人がいててほっこりした〜♪
    Mさん、ありがと。
    Yさんステキ。
  • A.K様  100%納得
    ワクワクすることを形にすると、ますますワクワクしました。
  • T.N様  100%納得
    ワクワク理論研究会に参加できて、本当にワクワクもしましたが、本当によかったと思います。これからも参加して行きたいと思います。
  • M.T様  70%納得
    普段やらないようなことを自由にでき、とても楽しかったです。
    また童心にかえれるような事をどんどんしたいと思いました。
    それともっとみんなで行うワークをしたいな思いました。


7/30 ワクワク研究発表会平成23年7月 ワクワク理論研究会


  • Ka氏 100+321%
    友人を友人に紹介できる。
    安全 安心 プラス ワクワク心
    来年がたのしみです!
  • Wa氏 100%
    大成功でした。
    ごくろうさまでした。
  • Ya氏 120%
    考えていることを絵にすることがこんなに楽しいと体験できました。言葉では表現できないことも伝わり、整理され、気付くこともたくさんあることを知ったのは非常に有意義でした。
    ありがとうございます。
  • Ki氏 100%
    はじめてなので不慣れで足をひっぱったように思いますが、たいへんたのしくみなさんとすごせました。同じチームの方からのすばらしいアイデアにとても感心しました。たくさんものを考えさせていただき(前向に)感謝しています。
  • A氏 90%
    ・よかったです
    ・楽しそうに皆んなが参加していた
  • I氏 未記入
    みなさんとワイワイ話ししながら絵を描くのは楽しかったです。
    プロのイラストレーターさんともお話しできて、画材の話とかできて勉強になりました。
  • Ki氏 90%
    ワクワクする会社にしたいと思いました。
    会社でおこってばかりなので笑い声に変えていきたいなと。
  • U氏 99%
    皆でワクワクすると、ワクワクは倍増しますね。
    こんなに笑う日ははじめてでした。
  • Su氏 70%
    ・リラックスして過ごす事ができた。
    ・まとまれば良い仕事ができ(チームワーク)良い結果が期待できる
    ・手作り(ワーク)は楽しい
  • O氏 100%
    絵がかけて楽しかった!!
    ワクワクしながらいろんな事ができた!
  • O氏 未記入
    初めて参加して、イラストにも自信がなかったのですが、楽しく作業することができました。
    みんなすごく工夫されていて、イラストも上手くて見るだけで楽しかったです。
    ワクワクしました。
  • O氏 98%
    自分の夢が共感してもらえたことは何にもかえがたい収穫でした。
    もっと積極的に沢山の人に話そうと思いました。
    研修はすばらしかったです。
    98%にしたのは具体的に企業で生かす方法や活用法が示されるといいかなと思ったことと、今後への期待です。
    ありがとうございました!!
  • Fu氏 120%
    一日中笑っていることができました。
    初めてお会いした方とも、作業を通じて楽しい時間を過ごすことができました。
    さらにパワーアップしたワクワクの提供をお願いします。
  • Ha氏 80%
    時間が少ないかもしれませんね。
    メニューをへらして、1つ1つを長く組むというのはどうですか?
    でも短時間でみなさんと親しくなれておもしろかったです。
  • Ya氏 100%
    今日はとても楽しい時間であっという間でした。
    日頃出逢えない方、そしてお話をなかなかうかがえないような事を聞かせて頂き、本当に貴重な学びあふれる場と時となりました。
    ワクワクしている人には、秘密がある!
    いつもそう想っていますが、今日テーブルでご一緒させて頂いた方々のお話からも、やはり納得するもの、秘訣をかんじさせて頂いたような気がします。
    ここにいる皆さまがすてきすぎて興奮しています。
    すばらしい出逢いをありがとうございます。
    心から感謝致します。又楽しみにしています。
    出逢いはお互いにとってPresent!!感謝!!
  • Ka様 90%
    やっぱり楽しく元気にワクワクしながら過ごすことが大切だと感じました。そのように感じれる場をチームで創り出せて良かったと思います。今日の内容を活かしワクワクを組織で創り出せるような支援を是非出来るようになりたいと思います。
  • Wa氏 80%
    とても楽しく過ごすことができました。
    チームでいろいろと考えて、ひとつのことをやり上げる楽しさを感じることができました。
    ありがとうございました。
  • Gu氏 未記入
    皆でワイワイ言いながら書けたのがよかったです。
  • U氏 99.9%
    おもしろかったです。夢中でお絵書きしました。
    いろいろ空想するのは楽しいですね。
  • O氏 未記入
    絵をかくなんて、どうなることかと案じていましたが、何となくかけてしまいました。びっくり!!
    群青先生のはじめのきっかけがとてもおもしろかったです。
  • Sa氏 未記入
    初参加のため、要領があまり理解していませんでしたが、大概の流れはつかめました。
    イラストが不得手のため、次回までにはうまくなってきます。ワクワクしてきたよ。
  • Ha氏 100%
    楽しくワークできました。
    考える、描く、発表で頭と手を動かすのがいいですね。
  • No氏 100%
    4コママンガでストーリーをつくると、結構自分で普段思っていないことも出てくるものだとびっくりしております。
    全体で1つのことをやりとげると楽しいことがわかりました。
    ワクワクしました。
  • I氏 100%
    ・ワークショップ+発表により、一体感が高まっていくのが実感できた。
    ・皆で意見を出し合うことにより、より良い発表を行うことができた。
    ・優勝?することができてハッピー!
  • Si氏 95%
    自分を表現するのを皆さん上手でした。
    ひとりでは出ないアイデアもチームでは出やすい事もわかりました。(気持から)
  • Ta氏 100%
    群青さんのワークショップ楽しかったデス。
    グループでの4コマはチームワークがバッチリで、とっても楽しく参加させていただきました。
    金メダルももらえてHAPPY!
    いっぱいワクワクしました。ありがとうございました。

 △このページのTOPに戻る




顧客との関係強化研修 [ 1 ]平成25年7月 O社主催


  • M.A様 80%納得
    研修を通じて自社にあるもの、足りないもの、社員に認識させるべきコトを振り返る事ができました。
  • A.S様 90%納得
    • 顧客ベースのサービスと、自社ベースのサービスの違いを十分にリサーチするべきだと思いました。
    • かゆい所に手が届いているか?
    • 世の中の動きを自社と関連付けて先を見る。
    • 観察し考える。 ☆トップが動く!
    キャッチフレーズ決まりました。
    「お客様と共に最高の喜びを作る」です。
    ありがとうございました。
  • 匿名希望様 未記入
    • 現場の社員(パート)が一番重要だという事。常に理解しているつもりですが、実際は難しいです。
    • 特に、男性・女性で感覚等、責任感もちがうので話し方、接し方も気を使います。(SC内でのゲームセンター)
  • S.K様 80%納得
    顧客が選ぶと言う事に対して、正直かんちがいをしていた部分がありました。
    視点を変えてしていこうと思いました。
  • A.S様 60%納得
    前回に続き、今まで気付いていても行動に移せない事が
    進める道しるべを教えて頂きました。
    今後継続的に実行したいと思います。
  • S.I様 60%納得
    • 今どこのページの話しをしているか分かりにくい。あっちこっちページが飛ぶ。
    • 一方的に講義されており、こちらが考えさせてもらうすきが無い。
  • D.M様 80%納得
    • するべき新たな取組が見えてきた。知識と現場のギャップのうめ方が見えてきました。
    • 他業種の方の意見が聞けたので、議論形式でできればよかった。
  • Y.H様 90%納得
    前回意識調査(社員内)を行った結果、トップが社員の仕事に対する意識をおさえつけている事が解り、本授業でも、トップが先頭に立って行うことを改めて実感しました。
  • 匿名希望様
    • 個別企業の例は分かりやすくて良かった。
    • 少し作業時間が短いのでは。中途半端に終わってしまった例もあり。
  • S.Y様 90%納得
    従業員たちにいかにして「自分達で仕事をリードしてやっていくんだ」という自主性を醸成、育成するかが大切であるということを再認識させられた。
  • N.K様 90%納得
    事例も含めて、段階的な説明のためわかりやすかった。
    また自社に当てはめて今回の内容を考察してみたいと思う。
    小売店のため非常に参考になりました。
  • J.T様 100%納得
    参加されている皆様と違って、全く経営には関わる立場ではありませんが、一職員として「トップに求めるもの」がたくさん詰まっていた研修でした。
    「できることを一つみつけて始める」
    ということですが、「お客様カード」と共に「職員の生の声」が届けられるシステムが欲しいです。
    今はただ私宛に電話が鳴り、グチのようにきくだけですので。
    良い会社にいつかなれば良いと思い、また来月参加します。
  • M.O様 93%納得
    例題がたくさん出てくるので、イメージが入りやすいです。
    自分の業種に入れかえる作業が少し難しいです。(保育園なので…)
    でも、とりあえず1つずつから始めていきたいと思います。
    今日はありがとうございました。
  • J.A様 未記入
    本日はありがとうございました。
    現状、日々の仕事に追われ、しっかり社員と意思疎通が足りていないこと感じているところです。
    お客様に選んで頂けることのために、社内での満足を充実させるべきですね。
    本日の内容の感想というより、今思ったことを書いてしまいましたが、来月もよろしくお願いいたします。
  • K.O様 未記入
    本日は大変熱心な講義をありがとうございます。
    例題等をお話して下さるので、弊社の事例にあてはめて考える事が出来ます。
    小野先生がおっしゃる様に、皆で「我が社はどうだろう!」とお話合い出来る時間があれば、もっと皆様のフィードバックも頂けるのかなぁ〜と思いました。(可能であればですが…)
    ありがとうございました。

 △このページのTOPに戻る


顧客との関係強化研修 [ 2 ]平成25年8月 O社主催


  • 匿名希望様 90%納得
    講義の内容については、概ね納得です。
    最初の講義での顧客満足と顧客迎合のバランスと価値観経営の線引きが難しいと感じた。
    又、内的動機付と外的動機付とのバランスは、現代の若い人にとっては、かなり難しいと感じました。
  • M.A様 90%納得
    社員満足⇒顧客満足の原動力となる事
    経営者として肝にめいじ、行動していきたいと思います。
    機会があれば、弊社内の研修として本日の内容をお願いしたいと思います。
  • D.M様 未記入
    • これまでの講義を基にディスカッションができたので、他の方の意見や考えが聞けたのがよかった。他者の視線が入ることで自分の考えの欠点と長所がわかりやすくなった。ありがとうございました。
  • K.O様 未記入
    たくさんの会社の事例などのお話がとても興味深く楽しかったです。
    ありがとうございました。
    小野先生がお話して下さった会社の業種などは違えど、弊社にもあてはめれる事がたくさんありました。
    毎回、熱のある講義をありがとうございました!
    先生の伝えたい事がいっぱい言葉となって伝わってきました。
    ありがとうございます。
  • Y.K様 未記入
    私は小さい会社で自分自身が、営業で、技術で、行動しているが、本日の授業で行ったワークを自分に重ねると、今まで行動している事と同じ部分があったので、この行動を続けていこうと思った。
    また、社員に対しても、自主性を持たせて、社員が向上する様にしていこうと思った。
  • A.T様 95%納得
    本当に勉強になりました。
    ただ今、会社も全員経営を目指して頑張っております。
    これからもよろしくおねがいします!
  • J.A様 未記入
    ありがとうございました。
    「社員が仕事を楽しく思って欲しい」と思う私と「仕事は楽しくはない、だからお金をもらっている」という社員と先日モメたところです。
    私から「楽しく思える」努力をすべきですね。
    正直むずかしいことだらけですが、自らのモチベーションを上げれるよう、また考えて発言してもらえるよう、頑張って行きます。
  • S.Y様 80%納得
    何故、取引先が弊社を選択しているのか(仕事を発注して下さるのか)を改めて考える機会になりました。
    ディスカッションする場があったら良かったと思う
  • N.K様 90%納得
    お客様あっての会社である事を基本として、お客様目線の行動を社員が考えて行う事が重要。
    社員は「財産」としてモチベーションも上げる事が大切。
  • M.O様 100%納得
    ディスカッションするのは、やはり色々な人の意見が聞けるので楽しいし勉強になる。
    会社が、仕事が楽しいというモチベーションが大切で、それがあるからこそ、お客様の事を改めて考えれると思いました。
    私達の会社も“ありがとうカード”というのを月1回の会議の時にやってます。社員のほめられる顔って、いいですよね!!
    ありがとうございました。
  • J.T様 95%納得
    本日も楽しく、そして納得しながら聴いておりました。初回なのでワークショップの時間がもう少しあると良かったです。(なかなか意見がまとめられず…)
    初めて話す方もいて良い時間が過ごせました。
  • T.T様 82.5%納得
    とても為に成りましたが、時間に余裕が無かったので、講習時間を拡大してほしいと思いました。
  • T.M様 未記入
    社員のモチベーションを保つ為の工夫について、その重要性を理解できた。
    日頃、外発的動機づけを進めたい。
    (相手の存在、知識、技術、行動、目標、成果)
    さらに内発的動機づけも進める。
    (チームで話し合いする時間を持つことも研修として良いと思います)
  • K.H様 50%納得
    日々実践している事も多いが、再度見直せる研修だった。
  • S.K様 95%納得
    顧客感動経営に対して、我社で何しなければならないか。
    社員のやる気=自分でさせて自信につなげる。
    これが顧客感動経営につながる事はすばらしい事だと思います。
    やはり社員のやる気、自信が一番大事だと思いました。
    今回のチーム内は楽しかったです。
  • M.K様 95%納得
    本日の研修内容は弊社にとっても、特に課題になっているもので、大変参考になります。
  • J.M様 未記入
    一方通行の講義だけでなく、事例研究で皆さんの意見が聞けて良かった。
    一つでも自社の経営に活かしていきたい!
  • S.I様 60%納得
    テキストを読んで考える時間が少し短いと思いました。

 △このページのTOPに戻る





セミナー参加者の声

セミナー参加者の声
  • 平成21年7月
  • りそな総合研究所 主催
    社員のモチベーションを高める仕組み 
    〜成果をあげる秘訣は、ワクワクする組織創りから〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(講義内容)とても参考になった 87%参考になった 13%
(講師の説明)よくわかった 100%
(ご感想、ご意見など)
・本セミナーに似た「すごい会議」というビジネス本を隅々読んでおり、そのロジックは似ているが、納得できるものであった。早速活かしていきたい。
・ワクワク会議で、1人別意見を述べて、他の企業の人と討論が出来て勉強になった。不況と業績不振で社員のモチベーションが下がる中、モチベーションアップのセミナーは大変参考になった。教えて頂いたことが多く、全部かみくだけてはいないが吸収したことを生かして行きたい。
・とても参考にさせていただきました。社員のポジティブより前に、自分が変わるということを学びました。ありがとうございました。
・とても良かったです。早速明日より本日学ばして頂いた事を実践させて頂きます。本日はありがとうございました。
・とても参考になりました。ワクワクグラフは早速社内でやってみたいと思います。「モチベーションを高めるのにコストはかからない」を社内で提言します。

  • 平成21年4月
  • EME 主催
    脱皮しない蛇は死ぬ!! 〜脱皮する「我が社の舵取り」が肝で解かる〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 50%満足した 50% (講師)とても良い 50% 良い  50%
(興味をもたれた言葉や事例)
・盲目の窓と隠された窓に気づいて、対策を打つことが大切だと感じました。
・「経営者が最大のチャレンジャーでいること」が本当に大切だと発見しました。
・全部勉強になりました。

  • 平成21年3月
EME出版記念謝恩・提言セミナー
  • EME 主催
    EME出版記念謝恩・提言セミナー
    我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか 
    〜EME流バランス・スコア・カードのワクワクする活用法〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 50%満足した 45%普通 5% 
(講師)とても良い 58% 良い  37% 普通 5%
(興味をもたれた言葉や事例)
・著書で学ばせていただいたことを、生のお話でうがうと、より理解できると感じました。ルールブレイクなど「顧客価値の創造」は具体的事例もあり、とても興味深く拝聴しました。
・チャレンジするから失敗する
・不況下、顧客価値の低い会社が潰れる
・管理の世界では挑戦は起きない
・やはり変わっていくことは大変だと思いました。価値観リスクという言葉が強く印象にのこりました。
・自社に関連付けてお話を聞かせて頂きました。今の課題に対するヒントを頂きました。ありがとうございます。今BSCを作っています。
・将来の独立において、チェックのするポイントとして認識・整理できると思います。
・価値観を共有し組織変革をしていきたい。
・失敗の情報を流す→価値観を変える
・管理から支援へ(3)
・支援する際にお客様に選ばれる理由を突きつめて考えたいと思います
・選ばれる企業になる考え方を生かしたい
・中長期的に自社のブランド価値を最大にすることを考えいくブランディングという考え方とBSCが大変親和性があるとこを改めて感じました。
・BSCの浸透、挑戦する文化の醸成、機能思考からプロセス思考へ等々、非常に参考となりました。研究の上、実践で応用していきたい。
・BSC
・「安心の場」
・行動が変わらない変革はありえない
・結論をもたない評論家にならない(2)
・顧客満足は経営理念を共有した現場によってもたらせられる
・選ばれ続けるためには何をすべきか
・価値を足すのが会議
・失敗とクレームの違い(2)
・仕組みやツールでは変革は起こらない
・発言の質より量を求める
・行動をかえるということ
・失敗をうけ入れ、どう学ぶか
・会議の時間(意見交換で学ぶ時間)の使い方
・挑戦する風土作り
・管理と支援の違い
・失敗に対する対応の仕方と活かし方。


  • 100年企業創り合同会社 主催
    第2回:今こそ100年企業に学べ 〜100年企業のDNAを擦り込む〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)満足した 80%普通 20% (講師)とても良い 20% 良い  20% 普通 60%
(興味をもたれた言葉や事例)
・「顧客から選ばれている理由」の再確認
・指示待ち人間を作らない様、「聞く」事に心掛ける
・革新、破壊と創造
・社員の意識レベルを最重要課題であるという問題意識が共有できている

  • 平成21年2月
  • 100年企業創り合同会社 主催
    第1回:今こそ100年企業に学べ 〜100年企業のDNAを読み解く〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)満足した 67%普通 33% (講師)良い  50%普通 50%
(興味をもたれた言葉や事例)
・成功の反対語はなにもしない  ・8つの視点とレベル  ・不易流行
・「なぜ顧客から選ばれているのか」の再確認
・100年企業にする為に、変化すること。毎日が新しい始まりと心する。

我社の魅力を再構築!!
  • EME 主催
    社長が行う生き残り戦略!! 
    〜ワークショップ形式で我社の魅力を「見える化」する〜
    第2回 : 我社の魅力を再構築!!〜我社の魅力をブランド化する〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 33%満足した 50%普通 17%
(講師)とても良い  67%良い 33%
(興味をもたれた言葉や事例)
・卓越した顧客価値を創造する ・ポストイットの有用性 ・BSCの落とし込み→文章と絵で
・BSC作成の流れ  ・戦略目標、重要課題etc 営業力不足の弊社にとっては耳がピクンとなる言葉でした。
・御社は顧客からどの様な理由から選ばれていますか?
・コーポレートスローガンを考えてみたいと思っています。
・「見える化」を徹底したい。 ・セミナーの一番最後の部分はもう一度よく読みなおして導入したい。

  • 平成20年11月
  • EME 主催
    【社長が行う生き残り戦略!! 〜ワークショップ形式で我社の魅力を「見える化」する〜】
    第1回 : 我社の魅力を再発見!!〜我社には魅力があふれている〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 29%満足した 71% (講師)とても良い  43%良い 57%
(興味をもたれた言葉や事例)
・顧客からみて…という視点の大切さを、もう一度認識させていただきました。・現状の正確な分析が必要
・過去、ジョハリの窓、SWOT分析等々のセミナーを受けましたが、「顧客から選ばれた理由」から分析する手法は初めてで有効だと感じました。・卓越した顧客価値の創造
・ジョハリの窓は聞いたことあるけど、顧客と自社で考えてみるというのが分かりやすくて良かった。
・コーポレートスローガンを考える・我が社の選ばれている理由の考察

  • EME 主催
    バランス・スコア・カードの活用 自社の強みを再構築!!〜自社の強みを ブランド化 する〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 33%満足した 67% (講師)とても良い  33%良い 67%
(興味をもたれた言葉や事例)
・企業をワクワクさせることの大事さを感じた ・「選ばれている」という感覚がなかったのでびっくりした
・BSCの考え方が自社のプログラム(業務プロセス、営業マン研修)にも使えそうです。ありがとうございます。
・3年後を完了形で表現する


  • 平成20年7月
  • EME 主催
    バランス・スコア・カードの活用 自社の強みを再発見!!〜自社の強みに なぜ 気がつかないのか〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 25%満足した 75% (講師)良い  100%
(興味をもたれた言葉や事例)
・お客の声をきく ・経営戦略をどのように創るか ・強みとはどんなことか→明確化する ・強みを具体的にする
・顧客に選ばれている理由を考えることの大切さを知った ・現状を深く認識することの必要性を感じた


  • 事業承継共同事業体 主催
    すごい経営をしよう!〜ワクワクする事業承継で、あなたの会社が変わる〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 25%満足した 75%普通 25% (講師)とても良い  75%良い 25%
(興味をもたれた言葉や事例)
・超友好的乗っ取り=事業承継 ・先代の夢やビジョンを共有する為には会話が必要 ・自分から動くこと
・それぞれの立場の意見があり、経営者、後継者の生の声を聞かせて頂いて本当に良かったです。
  父と詳しく将来について話をしていないんで、自分から話しをしていこうと思いました。


  • 平成20年6月
「100年企業創り」の実践的研究
  • 100年企業創り合同会社 主催
    「100年企業創り」の実践的研究
    第2回 8つの視点に込めた経営者の想いと喜び

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 50%満足した 25%普通 25%
(講師)良い  67%普通 33%
(興味をもたれた言葉や事例)
・A社社長の考え方に、創業者の思いを感じることができました。 
・A社社長の創業者の生の声が聞けた事が良かった。 ・経営理念の“統合”と“展開”
・長期方向について考えさせられた。


  • 平成20年5月
  • 100年企業創り合同会社 主催
    「100年企業創り」の実践的研究第1回 経営者に欠かせない8つの視点(心得)

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 83%満足した 17% (講師)とても良い  83%普通 17%
(興味をもたれた言葉や事例)
・変わり続ける ・日々革新(2) ・とらやの事例 ・ダーウィンの進化論「変化に対応した種が生き残る」
・日々精進する仕組みの例 ・熱気ある企業文化→自由にものが言える企業文化


  • 事業承継共同事業体 主催
    すごい経営をしよう!〜 事業承継を前提とするだけで、あなたの会社が変わる 〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)とても満足した 40%満足した 40%普通 40% (講師)とても良い  75%良い 25%
(興味をもたれた言葉や事例)
・経営の透明化 ・三代目の婿養子 ・承継は最大のチャンス(2) ・超友好的のっとり
・「感謝」30年史 ・経営者はプロの時代 ・事業承継は経営者、後継者ともに一人では意思決定できない
・事業承継を経営として考える ・経営者と後継者が認め合える関係

  • 平成20年3月
  • EME 主催
    自社の強みを再構築!!〜自社の強みをブランド化する〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 12%普通 44%難しい 44% (講師)良い  69%普通 31%
(興味をもたれた言葉や事例)
・評価されている価値と、認識している価値について ・BSCは気づきのツール(3) ・当事者意識の認識
・人財共育=人材教育・型にとらわれず、気付きの道具として気軽に使う。 ・自社の強みをブランド化する
・経営ビジョンの検討 ・ウチのウリ。お客さんは何でウチに決めたのかという点。
・お客様の立場から自社の商品がどんな風に見られている事 ・社員の動機付け ・何を認めるか
・強みを支えるプロセス ・顧客のために何ができるか ・顧客視点から「我社の定義付け」

  • 平成20年2月
  • EME 主催
    自社の強みを再発見!!〜自社の強みに なぜ 気がつかないのか〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 18%普通 55%難しい 27% (講師)良い  70%普通 30%
(興味をもたれた言葉や事例)
・「目的でなく手段である」という事の再認識 ・顧客から自社がなぜ選ばれているか
・3年後を変えるために、まず明日を変えないといけない。そして今日変わらない人は明日も変わらない
・どうしたら選んでもらえるのか ・あるべき姿の共有 ・会社の強み、弱み ・自社の強みは何ですか
・なぜ我社を選んだのか、その理由は? ・自社の強みの再発見

  • 平成20年1月
  • 神戸商工会議所/人材開発センター 主催
    成果をあげる秘訣と社員満足の実現
    社員のモチベーションを高める仕組み〜社員が活き活きと活躍するための取り組み〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)
たいへん役に立つ 39%役に立つ 39%役に立つ部分もある 22%分からない 0%成果なし 0%その他 0%

(講師)
大変良い  27%良い 61%ふつう 6%あまり良くない 0%悪い 0%その他 6%

  • 平成19年12月
来期の経営戦略をバランス・スコアカードで創る
  • EME 主催
    来期の経営戦略をバランス・スコアカードで創る
    〜卓越した業績を実現するために〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 0%普通 60%難しい 40% (講師)良い  80%普通 20%
(興味をもたれた言葉や事例)
・会社の文化が変わらなければ会社は変わらないという意味が良くわかった
・BSC
・サントリーやトロフィーカップ会社の事例
・自社の振り返り
・「仕組み」だけでは会社を変えるのは難しい
・文化を変えないと仕組みを入れてもダメ

  • 平成19年11月
  • 独立行政法人 中小企業基盤整備機構近畿支部 主催
    バランスのとれた経営思考で卓越した企業を創る〜中小企業ならではのバランス・スコアカード活用術〜
  • EME主催
    社長が行う自分と社員のモチベーションアップ〜認める・認められる企業文化と仕組みづくり〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 40%普通 60%難しい 0% (講師)良い  40%普通 60%
(興味をもたれた言葉や事例)
・全員参加のポストイット ・人材と人財 ・欲求を満たす
・挑戦する企業文化 ・モチベーション ・イキイキグラフ
・人財マネジメント ・イキイキ度 ・ポストイット

  • 平成19年9月
  • 兵庫県中小企業団体中央会 主催
    事業の承継基礎研修〜経営者から−円滑な事業承継を−後継者へ会社の未来を託しませんか!〜
  • 100年企業創り合同会社(LLC) 主催
    「100年企業創り」の実践的研究〜自社の課題を抽出し、革新の方向性を研究します〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 25%普通 75%難しい 0% (講師)良い  100%普通 0%
(興味をもたれた言葉や事例)
・徹底力 ・儲ける企業と儲け続ける企業 ・企業文化の創業

  • EME主催
    来期の経営戦略をバランス・スコアカードで創る〜卓越した業績を実現するために〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 14%普通 43%難しい 43% (講師)良い  71%普通 29%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提経営 ・良い仕事のプロセス→なぜなぜで工夫する
・現状の仕事を効率化しないと新しいものは入らない
・顧客の評価基準 顧客は社員の行動を見て、会社を評価する ・価値前提⇔事実前提(2)
・事業の定義付け ・「できる・できない」ではなく「したい・したくない」の判断基準

  • 平成19年8月
  • EME主催
    経営者と後継者の学習会 〜経営者の言い分、後継者の言い分〜
  • 100年企業創り合同会社(LLC)
    「100年企業創り」の実践的研究〜自社の課題を抽出し、革新の方向性を研究します〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 0%普通 78%難しい 22% (講師)良い  67%普通 33%
(興味をもたれた言葉や事例)
・「もうけ」続ける ・理念共同体 ・大勝は大敗の要因 ・価値前提の経営 
・儲け続ける企業の4つのポイント ・心の行列 ・戦わずして勝つ

  • 平成19年7月
  • 兵庫県中小企業団体中央会セミナー
    今のままで「事業の承継」ができますか!?〜引き渡すもの、受け継ぐもの、それぞれの使命〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 21%普通 79%難しい 0% (講師)良い  93%普通 7%
(興味をもたれた言葉や事例)
・「事業承継」の本来の考え方 ・後継者の陥る罠 ・「事業の承継」は経営者の社会的責任(2) 
・「環境整備」の必要性 ・自社の考え方、姿勢等の現状 ・夢を実現する戦略プログラム策定 
・後継とは超友好的な会社の乗っ取り(2) ・暗黙知を伝える(3) ・承継後の自分の人生を描く 
・まわりの者に幸福を与えるという使命を持った経営者となれ ・1ヶ月の売上額位の現金預金を持つこと 
・新会社移行戦略 ・経営者の健康 ・心技体のサイクル ・個人、会社の不易流行を伝える ・無形の資産 
・三位一体の生活習慣病 ・後継者への期待を明確にする ・会社との関係を伝える 
・罠が隠れている貸借対照表 ・公私混同しない ・後継者の戦略

  • EME主催
    今のままで「事業の承継」ができますか!?〜引き渡すもの、受け継ぐもの、それぞれの使命〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 0%普通 67%難しい 33% (講師)良い  67%普通 33%
(興味をもたれた言葉や事例)
・超友好的な乗っ取り ・受動的では経営者は心を開かない ・三位一体の点

  • 平成19年6月
人材を考える
  • 船場経済倶楽部 ビジネス活性化塾主催
     『人材を考える U』〜人材を人財にする教育〜
  • 100年企業創り合同会社(LLC)
     「100年企業創り」の秘訣 〜企業継続のコツは、変革に燃える組織創りにあり〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 33%普通 67%難しい 0% (講師)良い  67%普通 33%
(興味をもたれた言葉や事例)
・核の5%の人材育成 ・サムライ・ピラニア ・顧客が企業を評価している
・徹底した基本教育(徹底力)・様々な会社の事例 
・経営とは正しいことを正しくやり切り続ける

  • 平成19年5月
  • りそな総合研究所主催
     成果に直結する営業マンを育成せよ!
  • 100年企業創り合同会社(LLC) 主催
    「100年企業創り」の秘訣〜企業継続のコツは、変革に燃える組織創りにあり〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 44%普通 56%難しい 0% (講師)良い  80%普通 20%
(興味をもたれた言葉や事例)
・顧客価値 ・経営品質 ・知的資産経営 ・「細かく、うるさく、ひつこく励ませ」決して怒らない
・アンケートの落とし穴  ・苦情=4%  ・違い=違い 違い≠間違い
・お客様に支持される為のコストはコストではない ・徹底力の凄さ  
・第三部トヨタK社 トイレの水が飲める

  • 平成19年3月
  • さがみはらイノベーション・ウエーブ 主催
    今のままで「事業の承継」ができますか!? 〜いかにして 事業の承継を行うか〜
  • 支援研究会第3回講演会
    「管理」から「支援」へ 〜今、日本はやさしさを必要としています〜
  • EME主催セミナー
    今のままで「事業の承継」ができますか!? 〜引き渡すもの、受け継ぐもの、それぞれの使命〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 33%普通 56%難しい 11% (講師)良い  78%普通 22%
(興味をもたれた言葉や事例)
・経営を取りに行く ・不安感を危機感(意識)へ ・歴史を語り、現状を語り、未来を語る
・「考え方」「姿勢」を承継させるのは実に難しい ・不安→危機感へ ・経営者との対話
・会社経営にはものの考え方や姿勢といった形のないものが大切である
・自分のライフプランが見えていないことと会社経営のライフプランが見えない、伝わらないことの共通点
・何も知らない、見えていないから不安なのである ・現在は過去の結果、今日は将来の担保
・自叙伝を書け! ・後継者の陥る罠

  • EME主催セミナー
    中小企業の社長のための経営戦略講座
    業績評価システムをバランス・スコアカードで創る 〜卓越した業績を実現するために〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 13%普通 62%難しい 25% (講師)良い  100%普通 0%
(興味をもたれた言葉や事例)
・業績評価システム・ジョハリの窓(2)・BSCの5つの領域・SWOT分析
・業務プロセスの改善(営業へのバックアップ)・企業は顧客に選ばれている・直接貢献、間接貢献(2)
・業務プロセスとは横断的な視点で行うものだということ(助け合い)
・組織が何故かわらないか、どうしたら各部門、担当者が助け合える社風ができるのか
・モチベーションを上げる・業績を達成する・風土を変える

  • 平成19年2月
  • 神戸市企画調整局 主催
    活き活きした組織を創る 〜モチベーションアップと人財マネジメント〜
  • 兵庫県美容器具卸商業協同組合 主催
    業績評価制度の正しい進め方 〜業績評価は「成果の実現」と「モチベーション」アップのために〜
  • 滋賀銀行長浜支店 主催
    元気な企業・成長企業、そのエッセンスを解き明かす
  • 平成19年1月
  • 中小企業診断協会大阪支部 主催
    プロコン道場 「戦略的発想」 〜バランススコアカードを活用する〜
  • 【KCCIビジネススクール】 神戸商工会議所 主催
    成果をあげる秘訣と社員満足 社員のモチベーションを高める仕組み
    〜社員が活き活きと活躍するための取り組み〜
  • 平成18年12月
来期の経営戦略をバランス・スコアカードで創る
  • EME主催セミナー
    社長のための経営戦略講座
    来期の経営戦略をバランス・スコアカードで創る 〜卓越した業績を実現するために〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 10%普通 76%難しい 14%
(講師)良い  48%普通 52%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提の経営(2)・顧客価値(3)・経営品質と製品品質の違い・BSCの適応の意味
・自社が顧客から支持されている理由の検証
・アメリカのドリルメーカーの例(ドリルを売るのではなく1インチの穴を売る)
・仕組み、システムを作るということ・ジョハリの窓(2)・リーダーシップの領域という項目
・BSCでの変革・価値前提:何をしたいのか?どうなりたいのか?・全てに共通して仕組づくりが大切である
・顧客は誰か・ターゲットと顧客価値・顧客価値の差別化ポイント(2)・大切な社員としての存在
・どう生き残るのか・評価の見方(成果は3番目)行動や発言にも評価する
・顧客が求めているものと提供しているものの一致が大切
・どの様な企業になりたいのか。自分が必要とされている事は何なのか。
・良い仕事のプロセス・社員のモチベーショをどう上げていくか?
・自社のビジョン、戦略目標をしっかりと定めることが最終的に重要であり、実行することが大切

  • 平成18年11月
  • EME主催セミナー
    事業の継承基礎研修
    〜経営者と後継者がお互いの立場、環境に理解を深め、共通の未来像について話し合う〜
  • 平成18年10月
  • EME共催トップセミナー
    儲け続けられる「仕組み」「人財」は目の前にある 〜バランススコアカードで経営の質を高めよう〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)やさしい 31%普通 69% (講師)良い 85%普通 15%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提(2)・CSの視点はどの様な企業(事業者)にも当てはまる問題・顧客区分と顧客理解(2)
・価値創造のプロセス・観察⇒感度・価値前提⇔事実前提・安心の場作り(2)・発言する価値
・経営幹部の危機感・戦略マップ作成による変化・全体最適・部門間支援の発想・ジョハリの窓
・やわらちゃん・変わること!・価値前提とした企業ビジョン・BSCによる経営戦略作成
・上宮先生の事例を上げての説明・社員の意識を変える・コミュニケーションの重要性
・経営者側から従業員への意識の落とし込み

  • DMP・EME共催トップセミナー
    「夢を語る経営者」が「夢を実現する人財」を育てる
    〜夢を実現する「仕組み」づくり、「人財」づくり〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)普通 100% (講師)良い 100%
(興味をもたれた言葉や事例)
・シナリオを完了形で記述する・会議で発言は参画の証・上司と部下の間で会議中はフラットな関係である事
・成功、失敗事例の共有化・社員教育を続ける
・アサヒビールが“「うまい」を提供し続ける”というビジョンを持っている
・社員にライフプランを描かせる事・徹底の度合い

  • 平成18年9月
  • りそな総合研究所 主催
    マーケティング戦略の基本と実務
  • 兵庫県中小企業団体中央会 主催
    目の前にある!!もうけ続けられる「仕組み」「人財」 〜身近なバランススコアカードの使い方〜
  • 平成18年8月
  • EME主催 経営者・後継者のための 事業の継承セミナー
    今のままで「事業の継承」ができますか!? 〜引き継ぐもの、受け継ぐもの、それぞれの使命〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 43%やさしい 14%普通 43% (講師)良い 57%普通 43%
(興味をもたれた言葉や事例)
・三位一体の生活習慣病・生きるか死ぬか・夢・連帯保証人・経営者と後継者の対話の場を持つことが必要
・経営者の思い等をきちんと後継者に引き継ぐ事が大切・大島先生の実体験のあるお話・B/Sの正しい見方

  • 平成18年7月
  • DMP・EME共催トップセミナー
    あなたが倒れたとき、「経営を託せる人財」が育っていますか 〜100年企業は後継者づくりにあり〜
  • 平成18年6月
  • EME主催トップセミナー
    儲け続けられる「仕組み」「人財」は目の前にある 〜バランススコアカードで経営の品質を高めよう〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 9%やさしい 36%普通 55%(講師)良い 64%普通 36%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提 ・変化の種は自分の目の前にあるということを気づかせていただきました。勉強になりました。
・役割認識 良い仕事のプロセス ・価値前提、お客様から選んでいただいている ・小さな実験3ヶ所
・スピード経営、チャレンジ(小さな実験3ヶ所) ・顧客へのアンケート
・売り手(プロダクト側)と買い手(マーケット側)
・価値前提からの発想を奨励し、実際やってみる。実践。
・P.D.C.Aサイクル、儲け続けるための経営者の役割 ・夢 ・選ばれている理由、変化、行動、変革
(ご意見・ご希望)
・本日の最終にお話あった経営者の最も重要な使命は夢を語る事とお聴きしましたが、正にその通りだと思います。この話でセミナーの誠実さが伝わって参りました

  • 平成18年5月
  • DMP・EME共催トップセミナー
    あなたが倒れたとき、「経営を託せる人財」が育っていますか 〜100年企業を創るために〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 13%やさしい 37%普通 50%(講師)良い 75%悪い 0%普通 25%
(興味をもたれた言葉や事例)
・後継者づくりの重要性 ・トップが決めてやらせては逃げが生じる ・変化する(し続ける)事、経営理念共有
・自分自身の行動、言動についてもう一度考えさせられた ・クレームと失敗の違い、失敗のプロセスについて
・変革すべき企業について勉強になった ・変革しつづける企業、止まってはいけない
・あるべき姿、価値前提、考えている⇒行動する
・今何やってんの!?ときく(何人へでも使えて時間がかからない)
(ご意見・ご希望)
・機会があれば、又聞かせて頂きたい ・企業診断、経営診断をやるには、どのようにすればいいでしょうか

  • 平成18年4月
  • SKCビジネス活性化塾
    「大企業・中企業・小企業の時代から高品質・中品質・低品質企業の時代へ」
     〜日本経営品質賞の考え方〜
  • 平成18年3月
  • TFPD主催
    勝ち組みの方程式成果を上げる秘訣と行動革新」 〜社員のモチベーションを高めるために〜
  • 平成18年2月
  • EME・DMP共催トップセミナー
    社長が行う「社員の意識改革・行動革新」〜社長の想いを実現するために〜
  • TFPD主催
    「元気な企業。伸びる企業。その実例を紹介!!」 〜成長企業のエッセンスを解き明かす〜
  • 平成18年1月
  • 神戸商工会議所主催
    「社長の思いを実現する!経営戦略プログラム策定講座」
  • 平成17年11月
  • EME・DMP共催トップセミナー
    社長が行う「社員の意識改革・行動革新」〜社長の想いを実現するために〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 0%やさしい 14%普通 86%(講師)良い 86%悪い 0%普通 14%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提 ・風土 ・価値前提企業の組織風土 ・意識の変革、変化のあるシゲキ
・「生き残る種は変化するもののみ」 ・すべてはお客様の「うまい」のために
・資源と資本、経費でなく投資 ・見せておしえる、形式と内容 ・共同体のはたらき
・健康も能力である ・組織風土は習慣の和 ・教育費は投資
(ご意見・ご希望)
・ありがとうございました。また企画のある時は連絡ください。 ・事務所の職員への教育に活用したいです。
・解を見付ける為、毎日が試行錯誤の連続です。機会あるごとにたずねますのでアドバイス下さい。

  • 平成17年9月
  • りそな総合研究所主催
    「マーケティング戦略の基本と実務」
  • 株式会社アルファ・ネットコンサルティング主催
    「バランススコアカード入門」
  • 平成17年3月
  • ニューセンチュリーサークル、近畿大阪銀行共催
    「社長が行なう人財育成」
  • TFPD主催
    経営ビジョンを浸透させ、実現する「部門戦略プログラムの策定」
    〜部門におけるバランススコアカードの導入〜
  • 平成17年2月
  • 関西ベンチャー学会
    「大学におけるベンチャー起業家育成についての考察」
    〜追手門学院大学における取り組み〜
  • 宇治市主催
    社長の想いを実現させる「戦略プログラムづくり」
    〜戦略にバランススコアカードを導入する〜(全4回)
  • 神戸商工会議所主催
    社長の想いを実現する!「経営戦略プログラム策定講座」
    〜今注目の「バランススコアカード」導入のポイント〜
  • 平成17年1月
  • 神戸市産業振興財団、EMEコンサルタンツ株式会社共催
    EMEトップマネジメントセミナー(神戸)
    社長が行なう「業績評価」〜社長の想いを実現する日本型業績評価システムの導入〜
    第一部:日本型業績評価制度
    第二部:戦略目標の実行と達成に向けて

【セミナーを受けた方のご感想】(第一部:日本型業績評価制度)
(内容)難しい 0%やさしい 0%普通 100%(講師)良い 60%悪い 0%普通 40%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提 ・部下からのプレゼンテーション ・拡大質問 ・みほこさん
・Not”To do”、but”To be” ・情の部分を大切にする。適所適材
・評価対象とならないものの分類 ・顧客価値 5W5H ・人材を人財にかえる ・水平展開・コンピテンシー

  • 平成16年12月
  • 神戸商工会議所主催
    「業績目標達成を推進する業績目標管理制度入門」〜目標は達成するために設定する〜
  • 平成16年11月
  • D.M.Pフォーラム大阪主催
    「社長の想いを実現させる”戦略プログラム”づくり」〜バランススコアカードの活用〜
  • 大阪商工会議所主催
    「高業績をあげる支援型リーダー養成講座」(全2回)〜目標は達成するために設定する〜
  • 平成16年10月
  • 神戸市産業振興財団、EMEコンサルタンツ株式会社共催
    EMEトップマネジメントセミナー(神戸)
    社長が行なう「人財育成」〜人財育成に悩み・苦しむ経営者の方々へ〜
    第一部:社員は価値の創造者
    第二部:コンピテンシーを活用した人財育成
  • 大阪彩都総合研究所主催
    「元気な企業、成長する企業、そのエッセンスを解き明かす」
  • 平成16年9月
  • りそな総研主催
    「マーケティング戦略の基本と実務」〜仕事で活用するマーケティングの基礎を学ぶ〜
  • 神戸商工会議所主催
    「人財の探し方・見極め方」〜採用・異動・昇格に活かすコンピテンシー測定入門〜
  • 平成16年8月
  • 京都商工会議所主催
    「人財の探し方・見極め方」〜面接で採用したい人材を見極めるには〜
  • 平成16年7月
  • 神戸市産業振興財団、EMEコンサルタンツ株式会社共催
    EMEトップマネジメントセミナー(神戸)
    社長が行なうCS経営〜いかにして顧客満足を提供する仕組み・風土を作るか〜
    第一部:経営品質の視点における顧客満足の提供
    第二部:顧客満足経営を支える人財の育成とモチベーション向上

【セミナーを受けた方のご感想】(第一部:経営品質の視点における顧客満足の提供)
(内容)難しい 0%やさしい 21%普通 79%(講師)良い 63%悪い 0%普通 37%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提 ・社員満足 ・コンピテンシー ・マニュアルを超えない ・日々レベルアップする会社の価値
・完成教育、さばく教育

  • 神戸商工会議所主催
    コンピテンシーマネジメント入門〜コンピテンシーとは何かを理解し、人材戦略に活用!〜
  • EMEコンサルタンツ株式会社主催
    EMEトップマネジメントセミナー(大阪)
    社長が行なうCS経営〜いかにして顧客満足を提供する仕組み・風土を作るか〜
    第一部:経営品質の視点における顧客満足の提供
    第二部:顧客満足経営を支える人財の育成とモチベーション向上
  • 広島商工会議所主催
    社長の想いを実現する戦略策定講座〜バランススコアカード導入で卓越した業績を目指す〜
  • 大阪能率協会主催
    元気な企業。伸びる企業。その実例を紹介!!〜成長企業のエッセンスを解き明かす〜
  • 平成16年5月
  • 船場経済倶楽部 「ビジネス活性化塾」 公開講座
    「小さな実験」が会社をかえる〜チャレンジを成果につなげる仕組とは〜
  • 大阪産業創造館主催
    社長の想いを実現させる「戦略プログラムづくり」〜顧客に選ばれる経営の仕組をつくる〜(全4回)
  • 神戸市産業振興財団、EME共催
    EMEトップマネジメントセミナー(神戸)
    社長が行なうリーダーシップ〜あなたに求められる新しいリーダーシップ像〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 8%やさしい 8%普通 84%(講師)良い 64%悪い 0%普通 36%
(興味をもたれた言葉や事例)
・価値前提 ・チャレンジする風土 ・コンピテンシー
・変革はチャレンジ 相手に話すときは相手の状態を理解しなければならない
・コンピテンシーの種類 ・みほこさん ・同じ実験は3ヶ所でしなさい

  • 大阪府経営合理化協会主催
    「面接場面で使える」〜コンピテンシーを明らかにする聴き方・質問の仕方〜
  • EMEコンサルタンツ株式会社主催
    EMEトップマネジメントセミナー(大阪)
    社長が行なうリーダーシップ〜あなたに求められる新しいリーダーシップ像〜
  • 平成16年3月
  • 龍野商工会議所主催
    勝ち組み企業が実践する「業績目標管理制度入門」〜社長の想いを実現するために〜
  • 神戸商工会議所主催
    受注を科学せよ!売上アップのサクセスロード〜「熱狂的なファン」をつくるトップの役割〜
  • 但馬技術大学校
    就職への心構え
  • 平成16年2月
  • 神戸商工会議所主催
    人財の探し方・見極め方〜採用・異動・昇格に活かすコンピテンシー理論入門〜
  • 京都能率協会/京都商工会議所主催
    人財の探し方・見極め方〜採用・異動・昇格に活かすコンピテンシー理論入門〜
  • 美原ロータリークラブ
    元気な企業。伸びる企業。その成長の源は何か
  • 但馬技術大学校
    面接試験への対応
  • 船場経済倶楽部 月例会(167回)
    元気な企業。伸びる企業。その実例を紹介
  • 平成16年1月
  • 神戸市産業振興財団、EME共催
    EMEトップマネジメントセミナー(神戸)
    顧客に届け!我社の商品・サービス〜商品・サービスを、顧客に提供する仕組がありますか〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 0%やさしい 17%普通 83%(講師)良い 83%悪い 0%普通 17%
(興味をもたれた言葉や事例)
・マーケティングチーム ・戦略的アウトソーイング ・流通構造戦略
・営業の役割は商品提供ではなく情報提供 ・価値創造のプロセス ・情報拠点

  • EMEコンサルタンツ主催
    EMEトップマネジメントセミナー(大阪会場)
    社長の想いを実現する戦略策定〜中堅中小企業こそバランススコアカードの導入を!〜

【セミナーを受けた方のご感想】
(内容)難しい 10%やさしい 20%普通 70%(講師)良い 75%悪い 0%普通 25%
(興味をもたれた言葉や事例)
・バランススコアカード ・価値前提 ・適所適材 ・毎日レビュー
・当事者意識 ・社長、言葉、共通 まずは行動 ・差別化要因が仕組や行動レベルで認識されているか
・コンピテンシー


>> 関連ページ EMEセミナー案内・履歴


 △このページのTOPに戻る

*
EMEワクワクブログ EMEメルマガ EMEワクワク語録 100年企業創り合同会社
*