会社概要

 小野 知己(おの ともみ)

■ ごあいさつ

イーエムイーコンサルタンツ株式会社(以下EME=Eyes for Management Essence)は、企業だけでなく、公的機関を含めた組織における、「市場・顧客から評価される【経営品質】の向上」を目指す経営革新を支援します。

近年、ますます顧客の視線に基づいた経営が求められています。顧客の要望に応えつつ、企業を発展させるためには【経営品質】の向上が最重要課題となっています。EMEでは、この最重要課題の解決支援にあたって、日本経営品質賞(※)の評価基準である「経営品質向上プログラム」の基本理念・経営革新の視点に基づいた、経営革新支援を行っています。

小野知己

一方、企業には、それぞれ歴史があります。その歴史の中で培われた、経営者の経営観、事業の仕組み、社員の資質、そして企業風土は、どの企業においても同じものはありません。個々の企業特有の制約条件を解きほぐしながら、市場・顧客のニーズに対応できる『経営品質向上の支援サービス』を提供することが、EMEの使命と考えています。

「経営品質」の向上、それは市場・顧客から評価される企業の創造です。
EMEは、環境変化と企業の特性を診る「目=Eye」を持つプロフェッショナル集団のネットワークを持ち、良質の「経営品質」向上支援サービスを提供いたします。

EMEの経営革新支援、気づきの場の提供、戦略セミナーなど各種サービスの積極的なご活用をお待ちしています。

※優れた経営によって高い「経営品質」を維持し、成果を上げている企業に対する表彰制度として、経営品質協議会が審査する「日本経営品質賞」があります。「日本経営品質賞」は、経営のデファクト・スタンダードである米国のマルコム・ボルドリッジ賞の日本版であり、世界標準となっています。

イーエムイーコンサルタンツ株式会社
代表取締役 小野知己

■ 経歴

〔名前〕小野知己(おのともみ)
〔生年月日〕昭和30年8月8日
〔現職〕イーエムイーコンサルタンツ株式会社 代表取締役
100年企業創り合同会社 職務執行者
大阪府中小企業診断士会在庫最適化Gリーダー

〔資格〕 中小企業診断士 1級販売士
経営品質協議会認定セルフアセッサー

〔主経歴〕 昭和53年 3月 神戸大学経済学部 卒業
サントリー株式会社に入社
金沢支店、東京支店、神戸支店にて営業部門を担当
昭和63年7月株式会社日本エル・シー・エー 入社
西日本指導部にて診断指導業務を担当
平成 2年2月株式会社布谷 入社
経営企画室にて経営体質強化指導
平成 6年5月小野経営開発研究所 創設
平成11年6月有限会社小野経営開発研究所 設立 代表取締役就任
平成13年4月イーエムイーコンサルタンツ株式会社 設立 
代表取締役就任
平成19年3月100年企業創り合同会社 設立 職務執行者就任

〔支援業種〕
抜粋
建設業建築工事業、内装仕上業
製造業酒類製造業、自動車部品製造業、プラスティック成形業、印刷業 等
流通業食品卸売業、家具販売業、建材販売業、食品小売業、運送業 等
サービス業ソフトハウス、不動産業、アミューズメント業、飲食業 他
その他第三セクター、事業協同組合
等 200社を超える中堅・中小企業の経営支援

〔支援テーマ〕
抜粋
良い組織(ワクワクする組織)創り支援
・経営理念の確立・浸透支援
・経営ビジョン作成・実現支援
・良い企業文化創り支援
・人財創り支援
・仕事の品質向上支援
事業再生支援
・事業調査
・事業再生計画策定支援
事業承継支援
・事業調査
・事業承継計画策定支援
100年企業創り支援
・自社分析支援
・組織の成熟度向上支援
 〜100年企業創り合同会社で支援します〜

〔所属〕 (一社)大阪府中小企業診断協会副理事長
船場経済倶楽部ビジネス活性化塾部長
大阪経済大学 非常勤講師

〔表彰〕社団法人産業能率協会「21世紀への経営提言」最優秀賞受賞(H13.5)

〔著作&論文〕「卸売業の経営管理フォーマット集(共著)」(アーバンプロデュース)
「特色のある教育報告書」(追手門学院大学)
「大学におけるベンチャー起業家育成についての考察」(関西ベンチャー学会)
「事業の再構築にバランス・スコア・カードを活用する」(銀行研修社)
「事業承継における支援と価値創造」(日本経営工学会)
「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」(かんぽう)
「コンサルティングの基礎」(共著)(同友館)
「コンサルティングの作法」(共著)(同友館)
「100年企業創り 〜少しずつ常に変革〜」(共著)(コントロール社) 他

<<会社概要のページへ戻る

 △このページのTOPに戻る

*
EMEワクワクブログ EMEメルマガ EMEワクワク語録 100年企業創り合同会社
*